12.14 1回目 亜美菜「ともちんさんが日記を書くなんて・・・」(チームA 5thステージ18回目) 2


★チケット&入場抽選
入場順は、130→180→120→80→70→160→90→140→60→150→30→170→40→200→1→20・・・16順、センター6列目。

★出演メンバー
チームA:板野友美、大島麻衣、北原里英、佐藤亜美菜、佐藤由加理、中田ちさと、藤江れいな、前田敦子、宮崎美穂
研究生:瓜屋茜(R4)、小原春香(R5)、鈴木菜絵(R4)、高城亜樹(R6)、近野莉菜(R5)、中塚智実(R5)、野中美郷(R6)、藤本紗羅(R4)
    以下バックダンサー出演:有馬優香(R5)、内田真由美(R5)、大家志津香(R4)、冨田麻友(R5)、村中聡美(R4)

【各公演出演メンバー一覧】

★公演前の影ナレ(前田敦子)
「まもなく公演です。今日も3回公演頑張ります。待ってて下さい。前田敦子でした」

★公演スタート
◆M01.長い光(全員)
◆M02.スコールの間に(全員)+(ダンサー:有馬、内田、大家、冨田、村中)
◆M03.JK眠り姫(全員)
◆M04.君に会うたび恋をする(全員)

★MC1.自己紹介(今年中に確かめておきたいこと)
前田「皆さん、こんにちは」
全員「AKB48チームAです」客拍手
前田「今日は皆さんが今年中に確かめたいことってありますか」

藤本「佐藤亜美菜ちゃんってすごいかわいい声じゃないですか。ホントにそれが家でもそうなのか」客w「調べたいと思います」

大島麻「キャッチフレーズにもあるようにバカだって思われているので今年中に九九を確認して」客:えぇー「九九を確認したらおのずと割り算もできると思うので、克服して来年は数学が得意ですって言えるようにグレードアップした大島を見せられるように頑張ります」

前田「みゃおがですね、最近私は天然なのか頭が弱いのか」客ざわざわ「そう言う感じに見えてきたんですよ。そこを暴いていきたいと思います」

高城「野中美郷ちゃんの家はすごく家族の仲が良いんです。辛い物が大好きらしいんですよ。ホントに仲が良くて辛い物が大好きなのか、聞いただけなのでちゃんと確かめてみたいです」

藤江「来年高校生になるんですけど、お小遣いを中学校の時に比べて高校生になったら少しアップしてもらえるかなって、こっそり確かめてみたいです」

鈴木「私は辛い物に最近嵌っていて、ハバネロの七味唐辛子をかけて食べているんですけど、ジョロキアっていうもっと辛い物があるみたいなので、今年中に確かめてみたいです」

1列目、捌ける

中塚「私はちぃちゃんが家に行きたいって言ったら遠いからやめなって言うんですけど、ホントに遠いか分からないので、こっそり帰りについていきたいと思います」客w

野中「亜樹の家のWin君を生で確かめてみたいなと思います。いつも話しとか写メで自慢してくるのでホントにかわいいのかチェックして確かめてみたいと思います」

小原「もしできるものなら自分の頭の中を確かめてみたいです」客w「どうなってるのかなって思うからです」

宮崎「私は藤本紗羅ちゃんが本当に小学6年生なのかと」客w「さっき楽屋でメロンパンがあったんですよ。メロンパンが食べたかったんですけど、紗羅ちゃんと半分こして食べることになったんです。大きいから食べれないだろうなと思ったんですけど、一つ丸ごと食べちゃったんです。小学6年生でそれだけ大きいメロンパンは食べないじゃないですか。あと、私は頭が弱くありません」客w

近野「はるちゃんのことなんですけど、はるちゃんの私生活を覗いてみたくて」
中田「1LDKだよ」客ざわざわ
近野「はるちゃんってお姫様、お姫様言っているからホントにお姫様なのかなと思って。楽屋でエレファントってはるちゃんが(名前を)付けた掃除機があるんですけど、はるちゃんがこの間、壊していたんですよ」客w「取ったゴミをバンと出してて、乱暴じゃないですか」
小原「私が壊した訳じゃなくて、掃除してたら壊れちった」
近野「ホントは家では暴れるくらいのお姫様なのかなと思います」

瓜屋「私はこの時期になるとアドレスの変更をしても送信エラーで返ってくるので、送信エラーが来ないようにアドレス変わってないからと確認メールを送りたいです」

2列目、捌ける

板野「ともが確かめたいことは、部屋がですね、ともが仕事に行っている間に荒れるんですよ」客ざわざわ「毎日日記を書いているんですけど、日記の位置が違うところにあるんですよ。家族の誰かがずっと読んでいると言うことだから、部屋に隠しカメラを置いて、ともがいない間の家族の様子を確かめたいなと思うんですけど、それはそれで知らぬが仏のような感じなので止めておきます」客w

佐藤由「20歳になってもピッチピチ、ゆかりんこと佐藤由加理20歳です。皆さん元気でしょうか?」客:はーい「私が今年中に確かめたいことは、今年卒業した駒谷仁美ちゃんの舞台を見に行きたいです。私にはどうしてもひぃが演技できるとは思えないので」客w「すごい演技レッスンが厳しかったらしくて。でも昨日聞いた話によると、ひぃそのままだったらしくて」客w「今年中に確かめに行きたいと思います」

中田「瓜屋茜が大好きって結構前から言っている出すけど、やっぱり片思いなんですよ。私の瓜屋に対する好きって言う気持ちは、想いは本物なんですよ」客:ひゅー「瓜屋はどう思っているのか確かめたいと思います」

佐藤亜「今、ちぃちゃんがうりゃが好きって言う衝撃の事実を聞いて完全に凹んでいるんですけど」客w「私が今年中に確認したいことは、ともちんさんが日記を書いていると言うことで、ともちんさんが日記を書くなんて亜美菜には想像も・・・」客爆笑
板野「待って、4年間も書いているんですよ。ホント毎日」
佐藤由「一行でしょ?」客w
板野「4行、」客w「例えば今日どこどこに行きましたとか書いてる」
佐藤由「日記なの?今日の予定とかじゃなくて?」
板野「起こったこと」
佐藤亜「もしかしたら、いつもツンツンしてるともちんさんが寂しいよとか書いてたら」客ひゅー「今年中に何とかして手に入れたいと思います」

北原「先ほどこの辺で自己紹介をした高城亜樹ちゃんが野中美郷ちゃんの家族は全員辛い物が好きかどうか確かめたいと言っていたのですが、私は野中’sファミリーと大家しーちゃんと私で韓国料理屋さんに行ったことがあって、実際に辛い物があの家族は好きですね。ここで一つ高城ちゃんが今年中に確かめたいことを私は確かめちゃったので、これからまだあるであろう謎を・・・」

締め。
板野「新生チームA、今日お休みは篠田麻里子ちゃん、小嶋陽菜ちゃん、峯岸みなみちゃん、高橋みなみちゃんですよね」客:えぇー「ノゾフィス」客w「がお休みです。皆さん朝ですけども元気いっぱい頑張りましょう」客w

★ユニットソング
◆M05.黒い天使(前田、藤江、藤本)
◆M06.ハート型ウィルス(大島麻、鈴木、高城)+マイク出し(内田、大家、村中)
◆M07.恋愛禁止条例(近野、宮崎、野中)
◆M08.ツンデレ!(板野、佐藤亜、北原)
◆M09.真夏のクリスマスローズ(中田、瓜屋、佐藤由、小原)+BD(有馬、内田、大家、冨田、藤本、村中)

★MC2(大島麻、鈴木、前田、藤江、高城)
大島麻「黒い天使、ハート型ウィルス、恋愛禁止条例、ツンデレ!、真夏のクリスマスローズ5曲続けて聞いて戴きましたが、皆さんいかがでしたか?」客拍手
  「ここだけの話し、大島麻衣という人はカレーライスにガムシロップを20個入れるような偏食だったり、チーズフォンデュならぬチョコレートフォンデュですき焼きを食べたりするんですよ。それって一般的にいけてる感じかなと思ったら大島さんだけだったらしいんですよ。やんない?私だけ?っていうものある?」

鈴木「昔から思ってたんですけど、実は左利きなんですけど、小学3年生になってから両利きになったんです。ここのお客さんとかメンバーさんの中にどれくらい両手を使える人がいるのかなって」
前田「私使える」
大島麻「あっちゃん左利きだもんね」
前田「うん、だから右でもやらされる」
大島麻「お箸とか、習字?マイクを左で持って右で振りやってるんだよ。すごくない?右手の人は右手でふりをやるのは簡単だけど、左手でBINGOやってごらん?難しくない?利き腕と逆でやってるんでしょ?習字とかで右利きできるようになったの?」
鈴木「習字と硬筆で書くようになって」
大島麻「消防士なの?」
鈴木「鉛筆の・・・」
大島麻「硬筆って言うんだ」
前田「私習ってたもん」
大島麻「習字?」
前田「だから知ってる」客:おぉー

高城「私の家だけの話しなんですけど、家の玄関って人が通る時に(明かりが)つくやつなんですよ。人が通らないとつかないってことじゃないですか。でも玄関に向かう途中にドア一つ開けるんですよ。開けた瞬間、誰も向こうにいないのにつくんですよ」
前田「家の中にあるの?」
高城「明かりつくんですけど、リビングから玄関に向かう途中のドアを開けただけでついちゃうんですよ」
前田「高城ちゃんがいるからじゃないの?」
高城「違うんです。離れてて、大島さんと私くらいの距離があって、そこにセンサーがあってついちゃうんです」
大島麻「すごくいいセンサーなんじゃない?」客w
鈴木「実は開けたらつくようになっているとか」
高城「違うんですよ。オチがあって」
大島麻「自分で上げたからね」
高城「開けると風がビューンってなるんですよ。その風が、向こうまで行っちゃってつくらしいんですよ。前に玄関に吊す・・・」
大島麻「じゃらららーんって」
高城「あれが、じゃらじゃらって鳴って、それで分かったんですけど・・・ずっとお化けだと思ってたんですけど、お化けじゃなかったです」客拍手

藤江「私しか聞こえない心の声って言うのがあるです」
大島麻「エスパーじゃん」
藤江「気づいたんです。今日、ある方と話してて、二人で話してたんです。何の話ししてたんですか?」客ざわざわ
大島麻「麻衣が今日藤江と喋ったのはタルトを食べて、サラダを食べて、おにぎりを食べてたじゃん?」
藤江「それ違うな」客w「ここのこと話してて」
大島麻「BLTのことじゃない?」
藤江「それだ。この後にU-17のイベントがあるんですよ。今回は3人でトークがあるんです」
大島麻「きたりえとみゃおだっけ?」
藤江「それで一瞬だけ聞こえたことがあって、それつまんなそうって」客w
大島麻「本当?この3人のトークつまんなそうって?」
藤江「でも他のメンバーには聞こえてないんです」
大島麻「でもみゃおはそれを藤江が言ったって思ってた」
藤江「そうなんですよ。で、話している方は」
大島麻「ん?」
藤江「一緒に話してたってことになるんですけど大丈夫ですか?」
大島麻「麻衣その時サラダ食べてたし」客w
藤江「私おにぎり食べてました」
大島麻「おにぎり食べながら喋れるじゃん。誰かと」
藤江「あぁ~結果はまいまいさんと言うことで」
大島麻「何その振り方~ホントにやだ藤江」客w「それで何でしたっけ?」
藤江「私だけに聞こえる心の声があると言うことで以上です」
大島麻「それ藤江だけだね」
藤江「だと思います」
大島麻「ホント藤江いやですね。心の声聞こえないでしょ?」
藤江「やっぱり私しか聞こえないんですよ」
大島麻「それでは皆さん後半戦も盛り上がっていきましょう」客拍手

★後半戦
◆M10.Switch(全員)
◆M11.109(マルキュー)(全員)
◆M12.ひこうき雲(全員)

★MC3(前半)(高城、藤江、佐藤由、板野、小原、宮崎、近野、鈴木、中田)
板野「3曲続けて聞いて戴きましたがいかがでしたでしょうか」客拍手

小原「今日のお題は最近好きな映画かテレビ、ドラマです」客拍手
佐藤由「最近どう?嵌っている映画とか」
板野「あるんですけど、見たことはないのね。見たい映画があって、何だっけ?ウォーリー?」
他メン「あぁー」
板野「ロボットのやつ。ロボットだと思ったの名前。あっちゃんにロボット見に行こうよって言ったら、それウォーリーだよって言われてバカにされたんですけど。あっちゃんが無料券を持っているらしいから連れてってもらおうって思って」客:おぉー
佐藤由「ずっとウォーリーって」
板野「ずっと楽しみにしてたのにノゾフィスがこの間、この映画ウォーリーしか言ってなかったからあまり楽しくなかったって」客w「どうなのかなって」
佐藤由「・・・の方が好きじゃない?」
板野「ディズニーの方が好きだと思う」
宮崎「ウォーリーは楽しいと思いますよ。友達が見て、すごい楽しかったって言ってました」

小原「最近、見てたドラマがあって、ドラマってホント見ないんですよ。でも『オーマイガール』って知ってます?」
板野「見てた」
小原「全部見た。毎週」
板野「とももそれが楽しみで毎週生きてた」客w
小原「すごい楽しいです」

佐藤由「私が唯一見たのは」
板野「ゆかりん家、テレビある?」客w
佐藤由「あります。箱形だけどあります」
板野「箱形?」
佐藤由「知らないの?」客:ダイヤル式「ダイヤル式じゃないです」客w「リモコンはありますから」
板野「箱形・・・」
佐藤由「今はプラズマみたいな」
板野「箱があるってこと?」
佐藤由「それはどうでもいいんだけど」客w「私が唯一見ていたドラマが漂流教室?知らない?知ってるよね?」
板野「最近のドラマ?」
中田?「結構前です」
佐藤由「すごい怖いお話。学校があったんだけど、地震が起きて学校がなくなっちゃって未来に行っちゃって、未来が破滅してたの。みんなでウーみたいな話し」
板野「それ映画?」
佐藤由「ドラマって言ったじゃん」

宮崎「学校に行っててリアルタイムに見れないんですけど、昼ドラに嵌ってて、宮澤佐江ちゃんが出ているラブレター」客拍手
他メン「まだ見てない」
宮崎「今ちょうど出てます。この間は小さかったんですけど」
板野「どうやって見てるの?」
宮崎「録画してます」
中田「私、リアルタイムで見てます」

近野「私はこの間、先週始まったばかり何ですけど赤い糸。本を読んでドラマも見てるんですけど、映画もやるじゃないですか。すごい楽しみで、あっちゃんと見に行く約束しました」
他メン「いいなぁ」
宮崎「さっき亜美菜ちゃんが一緒に行こうって言ってたんですけど断ったって」
佐藤由「かわいそう」
近野「冗談で言ったんですよ」
他メン「みんなで行こうよ」

後半メンバー登場

★MC3(後半)(野中、大島麻、藤本、前田、瓜屋、佐藤亜、北原)
大島麻「断られたの?」
佐藤亜「結構、大々的に断られた」客w

佐藤亜「今回のお題は最近克服したことについて話したいと思います」客拍手「今日のトップバッターは里英ちゃん」
北原「ゲームでホラーのゲームってあるじゃないですか」
前田「バイオハザードとか」
北原「結構、力入りましたね」客w
前田「力入るよ。あれ見ていると。見るだけで良いよ」
北原「怖くてできなかったんですけど、大家のしーちゃんがバイオハザード的じゃなくて、ちょっとパクリ気味な偽物的な、余り怖くないんじゃないかという安い」客w「やってるとあまり怖くなくて、怖いゲームを前よりは克服できたかな。パチもんの・・・」客w
大島麻「あれやりなよ428」
前田「ゲームもあるの?」
大島麻「あれいいよ。やったことないけど」客w
前田「海外のって何でゾンビになるんだろうね」

野中「私ははるちゃんです」
他メン「えっ?小原?」
野中「絡みづらい」客爆笑
他メン「今は?」
野中「二人きりでも大丈夫」
大島麻「野中は二人きりだと苦手だったんだ」

藤本「私はカブを克服しました」
大島麻「マジ?頭良いんだけど」
藤本「食べる方です」客w
大島麻「11歳で株やってたらどうする?」
前田「株価が分かります」
北原「意味が分かったんですよ。ドル高のみたいな」
佐藤亜「おさらは嫌いな食べ物とかいっぱいあるの?」
藤本「嫌いな物だらけです」
大島麻「ピーマンは?」
藤本「ピーマン大好きです」
前田「茄子は?」
藤本「大好きです」
大島麻「ニンジンは?」
藤本「好きです」
他メン「トマトは?」
藤本「好き」
大島麻「セロリは?」
藤本「セロリも大好きです」
前田「何が嫌いなの?豆腐とか?」
藤本「豆腐嫌い」
前田「当たった」客w
大島麻「珍しいね」
前田「大豆がダメなんだ」
藤本「大豆好きです」
前田「豆乳は?」
藤本「豆乳は好きです」
前田「不思議だね」

佐藤亜「あっちゃんは?」
前田「食べ物つながりだったら黒豆が食べれるようになった。なくてもいいじゃん」客w「グリーンピースとか」
北原「グリーンピースは学校の給食って大きいおかずに何でもグリーンピース入れればいいって思ってる」
藤本「大好きです」
前田「コーンも良いんじゃないの?」
他メン「それは一本のやつを食べばいいかと」
佐藤亜「バラバラになっているの、アレはいらないと思う」

佐藤亜「瓜屋は?」
瓜屋「ブランコかな?」
前田「ブランコ乗れなかったの?」
瓜屋「乗れなかったんです」
前田「えぇ~じゃぁ小さい頃寂しいね」客w
瓜屋「落ちたことがあって、最近普通に乗りに行きますよ」
前田「見たいんだけど」

佐藤亜「まいまいさんは?」
大島麻「今まで帰り道に無駄に電話してた。迷惑な人で何時でもしてた。朝の6時とか、仕事終わったら絶対電話しながら帰る行為を止めた。克服って言わないか」
佐藤亜「一応言う」

佐藤亜「亜美菜は昨日克服したのは好きな男性のタイプで、クシャッとした笑顔が好きとかよく言うじゃないですか。でも苦手だったんですよ。クシャッてしたら顔じゃないじゃないですか」客w
大島麻「目が・・・」
佐藤亜「クシャッの意味が良く分かんなくて、昨日友達のお父さんが亜美菜の顔を見てクシャッて笑った時に」
大島麻「亜美菜で笑ったんだ」
佐藤亜「そう。これがクシャッて笑いなんだ。かわいいじゃないかと思って」
大島麻「今まで好きなタイプで書いてたんでしょ?」
佐藤亜「書いてなかった。みんなが言うから・・・」
前田「嫌いになったのかと思った。お父さんの笑顔を見て」
大島麻「お父さんに失礼だよ。ハニカミ笑顔とかも人気ある。」
北原「ハニカミとクシャッがいまいちよく分からない」
大島麻「クシャッはすごい笑う。ハニカミははにかんでる」
前田「歯が見えているのがハニカミって感じだよね」
大島麻「ハニカミ王子を思い出しなよ」
北原「クシャッとはしないですね」
大島麻「目尻がピッとしてる。クシャッてしてる人誰だろ?柴犬とかじゃない?」
他メン「柴犬?」

大島麻「いつの時代もクシャッとした笑顔は素敵と言うことで、大切にしていきたいですね。皆さんの大切な物は何ですか?最後の曲です。あの頃のスニーカー」

◆M13.あの頃のスニーカー(全員)

★アンコール休憩

◆EC1.AKB参上!(全員)
◆EC2.ナミダの深呼吸(全員)

★MC4(全員)
前田「AKB48チームA、5thステージ恋愛禁止条例はいかがだったでしょうか」客拍手「私達、チームA、みんなで頑張っていくのでよろしくお願いします」
全員「よろしくお願いします」客拍手
前田「それでは最後の曲です。聞いて下さい。大声ダイヤモンド」

◆EC3.大声ダイヤモンド(全員)

★公演後の影ナレ(前田敦子)
アナウンスのみ

★メモ

★あとがき
ようやくまともな位置で見ることができた。6列目だったので視界は良好。ここに座れたのは運が良かった。
比較的正面にも来るので、脳内で高まるにはもってこい(^^;)
公演としては客席は墓地の辺りが賑やかなように聞こえたけど、全体的には少し大人しめだったかな。
メンバーの方は昼公演だったけど、だれることなくいい感じだったかなと思います。

あっちゃんの髪型はストレート。やっぱり、あっちゃんはショートのストレートが断然いい!(あくまで個人的好みです)
公演の方はいつもと比べると良かったです。MCは少しずつ会話が増えてきていると思うんだけど、もう少し増えてくれるとうれしいかな。尾木組が入って来たときにどうなるか楽しみです。

ともちんの日記話、内容的には備忘録に近いんだろうけど、4年も続けているのは意外(^^;)
どんな内容を書いているのか気になりますね。
亜美菜が「ともちんさんが日記を書くなんて・・・」って言ったけど、失礼ながら私もそう思いましたw
でも、いいことなのでこれからも続けていって下さいな。
私がやったら・・・1週間持つかな?(–;)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2 thoughts on “12.14 1回目 亜美菜「ともちんさんが日記を書くなんて・・・」(チームA 5thステージ18回目)

  • kakemochi

    はじめまして。MC3でゆかりんがみていたドラマというのは、漂流教室だと思います。ドラマの方はイマイチ印象がありませんが(^^;)、楳図かずお氏の原作の漫画を読んで印象的だったので。

  • icchi_mercury

    >kakemochiさん

    ご指摘ありがとうございます。
    そう言えばそういう名前でしたね。妙な違和感がありながら入力していましたが・・・
    ドラマは見たことありません(^^;)