増田有華、活動辞退 1


増田有華のオフィシャルブログに「みなさんへ」と言うタイトルでAKB48の活動を辞退するというエントリが掲載された。

舞台共演者の家にお泊まりしたというのが明日発売される週刊誌に掲載されると言うことで先手を打った形となる。
あまりにも潔いあっさりとした辞め方なので、AKBには未練はないのか、それともばれたら辞めるのを覚悟の上だったのか。
ただ、辞めるなら辞めるでちゃんと運営と発表のタイミングを合わせた方が良いと思うんだよね。
現に有華のブログが掲載されてから1時間半以上経ってもAKBの公式ブログの方には何も掲載されていない。
まさか、何も調整せず辞退するなんて言ってないよな?

事務所に残るのであればDiVAにも残るのかもね。
あのユニットはAKBのメンバーでなくても入れるしね。

それと相手が婚約破棄しちゃったとか…。もし今回のことが原因なら慰謝料請求されても文句は言えないわな。

それにしても今年に入ってから何人目かね…みんな脇が甘いよ。
そろそろ学習してくれないと崩壊が加速するよ?
スキャンダルの多いグループなんて、イメージが重要な広告じゃ避けるだろうしね。

何はともあれ6年半あまり、お疲れさまでした。
今後の活躍をお祈りいたします。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

One thought on “増田有華、活動辞退

  • そう考えると、ジャニーズのアイドルとしてのプロ意識は凄いですね。(ばれてないだけかもしれませんが)

    舞台を経験してから卒業の意志が高かった気がしてなりません。

    推しではありませんが約7年も在籍した事を考えると何だか寂しいです。

    『卒業』『辞退』『解雇』『脱退』と、様々な形で多くのメンバーがグループから去っていっています。たとえ、どのような形で去っていっても、彼女らのような『夢を持つ者』『夢を追う者』の未来が輝き満ちてる事を願うばかりです。